為口で話されると腹がたつ

町田 美容室ってちょっと苦手なんだ、と言う人を結構知っています。確かに美容室って自分の髪を触わられて、色々話しかけられて、と、ちょっと内気な人とか人見知りな人にとっては苦手な空間かもしれませんね。苦手に思うのは何が理由なんでしょうか?美容師さんの態度に問題があるとしたら、どういうことが理由で苦手意識を持つのでしょうか。その一つには、年上の美容師さんがタメ口で上から目線で話しかける、というのがあるようですね。特に学生さんだと解ると、美容師さんは悪気はないのですが、親しみやすさをアピールするためにタメ口とかちょっと上から目線で話しかけたりする傾向があるようですが、それがちょっと嫌だ、バカにされている、と感じる場合も有るようです。美容師さんがうんと大人の人で確かに親世代の人からならタメ口でも気にならないかもしれませんが、明らかに4・5歳しか違わないでしょう?と言う感じの人にタメ口で話されると、「私はお客さんのはずなのに」と思ってしまうでしょう。ですが美容師さんの立場として、若いお客さんだと、美容師側が敬語や丁寧語で話しかけると、おそらく若いお客さん、特に学生さんはそのような口調は使い慣れていないので、逆に緊張させてしまうのではないか、という配慮も有るようですね。